スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

快適空間を提供するのは

前の記事でお客としての心得を書いた。
実際問題としてこれを守ると、ネコカフェで石のようにならざるを得ない人は多いと思う。他に出来る事が思い浮かばず手が出せなくなってしまう。

そこから自分で何とかしてしまう人はごく少数であり、客を選んでいてはネコカフェの平和は守られたとしても経営が成り立たないだろう。

そこで、お客に楽しみ方を伝えるのも含めて客の満足・猫の機嫌を両立させ、カフェとしての快適さを提供するのが店員さんの重要な仕事だ。

お客に対して先手を打てば、お客が問題となる行動を起こす前に誘導できる。
人手の問題や運営上無理な店舗もあり、そこはまた別のやり方をとるべきだと思うが、店舗に2人以上が常駐しているのならば、基本的には店員さん1人の目はお客に向けることができると思う。
あまりに無体な猫扱いのお客を見かけるお店には足も遠のくというもの。

猫と遊びたいお客にコツを教え、お気に入りの猫がいる客に性格や好物を伝え、ちょっと暇そうな客と時事雑談をする。
いざ書いてみると、これは完璧店員だが。
実際には完璧でなくても一定レベル以上ならば、お客に対して快適さを提供しようとする姿勢が見えること自体が快適さに感じられるはずだ。

オヤツや食事の間は、猫は食べ物に夢中でお客に振り向くことは殆ど無いけれど、そういった手持ち無沙汰を察知してドリンクお持ちしましょうかとか目配りして気遣える。いい感じに思うのは、猫の時間アメ村店・Cattail・あまえんぼう。
お客の無理な猫扱い・猫の悪戯に素早く笑顔で対応できる。ねこ会議。
猫の個性や好物・今日の機嫌をさりげなく教えてくれる。nyanny。Cloud9。
猫がお昼寝時間だったりすると甘いものでも如何ですかとサービスしてくれたりする。ねこ家族。猫とあそぼ。

例えば、これらの機を見た気遣いには大変感じ入る。今日は猫は寝ていたけど今度来たら相手してくれるかな、という気になるものだと思う。
そうして通う人は、だんだんと人の振舞いを見て猫との接し方を覚えるだろう。

ネコカフェに店員さんに会いにいく人は(猫とあそぼ、以外は)ごく少ないけれど、店員さんの働きは本当に重要だし、しっかりしているお店では「掃除する、猫を世話する、可愛がる」だけではなく、様々なお客の誰にも如何に快適空間を提供するか、という視点に立っていい仕事をしていると感じている。

快適空間の提供を気紛れな猫任せにする店は、経営状態も気紛れ風任せ、やがてブームと共に去って行くこととなるだろう。

追記。
個人的な感想だが、各店の店員さんの対応はこのように感じている。
staff_hyouka
スポンサーサイト

テーマ:ネコカフェ - ジャンル:ペット

07 : 46 : 36 | ネコカフェ雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<猫の時間(キタ 本店) | ホーム | 猫に嫌われにネコカフェに来たのか?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gozaruneko.blog79.fc2.com/tb.php/23-6eb7a846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

誤猿猫

Author:誤猿猫
近頃、各地に増えてきたネコカフェ。
各店各様の個性を、ばっさり書いていこうと思います。
このBLOGが皆さんのネコカフェめぐりの一助となれば幸いです。
なお、採点は、あえて差を明確にするべく多少オーバーに書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ネコカフェ情報 (4)
ネコカフェ雑感 (9)
ネコカフェ ガイド (17)
猫カフェ まとめ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。